ケリー☆エルメス♡買取&販売【ブランドEX】杉並・世田谷

一目見て「ケリーだな」をわかる、特徴的なパーツ。
独特の洗練されたデザインで大人気のケリーですが、これらのパーツが買取価格にも影響します。
エルメスの代表的なバッグ「ケリー」は1935年に「サック・クロア」という名前で誕生しました。1930年代、女性のバッグはデコラティブなスタイルが主流でしたが、当時のエルメスの当主ロベール・デュマは純粋にバッグとしての美しさを追求したハンドバッグを作ったのです。このバッグは、銀幕の大スターからモナコ公妃となったグレース・ケリーの大のお気に入りとなり、さまざまな色を揃えていたほどでした。1956年のある日、車から降りる際、彼女はとっさに待ち構えていたパパラッチのカメラから身を守るため、バッグを盾としたのです。こうしてこのバッグはまもなく誕生する未来のプリンセスの最初のボディーガードとなりました。その写真が「ライフ」誌の表紙を飾ったことで、このバッグは瞬く間に世界中に知られることになりました。バッグ《ケリー》はその名のもとに歴史を刻み続け、ケリー・ラキス、ショルダーケリー、ケリー・リラックス、ケリー・カットなど多彩なフォルムが生み出され、さまざまなサイズ、素材、カラーで豊かなコレクションとなりました。ウィンドウディスプレイの魔術師、レイラ・マンシャリによるフォーブル・サントノーレ店のウィンドウにも、これらのバッグが彩りを添え、クリエイティビティーに満ちた素晴らしい世界を展開してきました。
その後、エルメス社はモナコ公国の許可を得て、バッグの名前を「ケリー」と改名しました。改名した後は、皇女が持つバッグとして世界的にも有名になり、世界中のセレブを始め、多くの女性がケリーを持つようになったと言われています。

類似商品の買取&購入のご相談はこちらから

同様の商品の売却をご検討の方&ご購入をご希望の方は、下記からご連絡下さい。

ネットから査定依頼はこちらネットから写メを送る

LINEから査定依頼はこちらLINEから写メを送る

希望商品が入荷したら連絡希望連絡先と希望商品を登録



ケリーの印象といえば、まず「エレガント」という言葉が思い浮かびます。エレガントで上品なデザインのケリーは、きちんと感を演出したい時に活躍してくれるバッグ。入学式や結婚式などのフォーマルな場面では、ワンハンドルで美人なケリーはコーディネートに落ち着きと上品な印象を与えてくれる存在です。素材やコーディネート次第ではカジュアルなコーディネートもOKですが、どちらかというとキレイめのファッションと相性のいいバッグと言えるでしょう。和装にも合うことから、一生もののよそ行きバッグとして奮発される方も多いのだとか。ケリーの上品で飽きのこないデザインは、年代や流行を問わず、多くの女性に愛されています。
ケリーバッグは型崩れしにくいかっちりとしたフォルムで、床に自立できるデザインです。見た目の美しさにこだわっているケリーは、バーキンと違って外ポケットなどが一切ありません。また、マチの調節もできないので収納力や荷物の取り出しやすさについては、ケリーが使いづらいと感じる場面もあるでしょう。エレガントなバッグでありながら、底面にはしっかり4つの底鋲が付けられていて、多少重いものを入れても大丈夫なように強度や機能面もしっかり考えられています。そのあたりは、さすがエルメスといった心配り。

類似商品の買取&購入のご相談はこちらから

同様の商品の売却をご検討の方&ご購入をご希望の方は、下記からご連絡下さい。

ネットから査定依頼はこちらネットから写メを送る

LINEから査定依頼はこちらLINEから写メを送る

希望商品が入荷したら連絡希望連絡先と希望商品を登録

内縫いと外縫い

内縫い外縫い

ケリーの特徴として有名なのは、縫製の違いによる二つの表情を持っていることです。一つ目は、内縫い(画面右側)といって、生地を中に織り込み、縫製部分を隠しているものです。内縫いになっているケリーは、全体的に柔らかいフォルムが特徴で、女性らしさが漂うバッグです。また、もう一方は外縫い(画面左側)といって、内縫いとは反対に外側に縫い目を見せる方法で作られているものです。外縫いのケリーの場合、すっきりとしたフォルムが特徴で、フォーマルや仕事の場で活躍しそうな雰囲気を漂わせています。

類似商品の買取&購入のご相談はこちらから

同様の商品の売却をご検討の方&ご購入をご希望の方は、下記からご連絡下さい。

ネットから査定依頼はこちらネットから写メを送る

LINEから査定依頼はこちらLINEから写メを送る

希望商品が入荷したら連絡希望連絡先と希望商品を登録

サイズ

ノーマルサイズ


25cm:横幅25cm、高さ19cmの持ちやすいサイズのバッグです。一番小さいサイズですが、長財布やスマホ、ハンカチにポーチなど、女性の必須アイテムはしっかり入ります。フォーマルシーンやデートでドレスアップしたスタイリングが映えるサイズ。もちろんカジュアルにミニバッグとしても使えます。こちらのサイズは比較的外縫い仕様が多くなっています。
28cm:横幅28cm、高さ22cmの使いやすいバッグです。25から幅3cm、高さ5cmUPした28は、A5手帳も収納できるので普段使いできるのに、上品なフォルム。大きすぎず、小さすぎずという絶妙なバランスで、和服に合わせる方にも人気のサイズです。見た目はスリムですが、収納力は満足のいくものとなっています。
32cm:横幅32cm高さ23cmのバッグで、エルメスやケリーの中でも人気のあるサイズです。28をワイドにした32はタンブラーなども入るので、長い時間のお出かけが可能に。ケリーの美しいフォルムを保つには、バッグいっぱいに詰めるのはNGなので、いつものアイテムを入れてもゆとりのある32はとても人気の高いサイズです。
35cm:横幅35cm高さ24cmと少し大き目の頼もしいサイズです。手荷物が多い時にはとても重宝するバッグです。35はA4書類が難なく入るので、ビジネスにも問題なく使えるサイズです。ビジネス用に購入検討されている方は、サイズも大きいので、比較的軽いヴォー・エプソンの素材をおすすめします。

レアサイズ

15cm:約 縦11㎝ 横15㎝ 奥行き8㎝
20cm:
40cm:約 縦28㎝ 横40㎝ 奥行き16㎝
50cm:約 縦34㎝ 横50㎝ 奥行き25㎝
遊び心満載のミニミニサイズの15をはじめ、用途やシルエットに応じて幅広いサイズが用意されているのが特徴。男性に人気のある大きい40サイズや、2~3泊の旅行に対応できる50サイズもあるんだとか。ケリーのレアサイズには、通称ミニミニケリーと呼ばれる15cm幅のアクセサリーポシェットのような小さなものから、2、3泊の旅行でもOKの50サイズとワイドレンジな展開です。ミニサイズや大きめのサイズはあまり市場に出回っておらず、なかなかお目にかかることはありません。製造時期や素材によって、同一商品の同サイズであっても大きさの違いなどの個体差があります。あくまで目安とお考えください。
さらに、ケリーシリーズの中で人気があるデザインとして「ケリームー」という、通常の手にかけるバッグではなく、折りたたんでベルトで締めるタイプのバッグもあります。

ミニミニケリーと呼ばれる「ケリー15」、ポシェットケリーと呼ばれる片手ほどのサイズのもの、素材のバリエーションが豊富な「ケリー20」等、他にも多数の種類があります。

類似商品の買取&購入のご相談はこちらから

同様の商品の売却をご検討の方&ご購入をご希望の方は、下記からご連絡下さい。

ネットから査定依頼はこちらネットから写メを送る

LINEから査定依頼はこちらLINEから写メを送る

希望商品が入荷したら連絡希望連絡先と希望商品を登録

ケリーはベーシックカラーが人気

エルメスの定番人気色である、ゴールドは明るめのブラウン。次いで人気のエトゥープはグレージュで落ち着いた印象を与え、ブラックやベージュなどのベーシックカラーとともに、合わせやすいカラーとして人気のようです。
小さいサイズのケリーであれば、エルメスカラーのオレンジや、カジュアルカラーとして人気のブルージーン、大人なレッドカラーのルージュカザックなど、差し色になるような明るいカラーも人気です。
ファーストケリーには、ブラックが一番人気。フォーマルなイメージが強いケリーですから、ブラックを買うのが無難であり、もしスタイリングの好みが変わっても影響が少ないというのも人気の理由です。

類似商品の買取&購入のご相談はこちらから

同様の商品の売却をご検討の方&ご購入をご希望の方は、下記からご連絡下さい。

ネットから査定依頼はこちらネットから写メを送る

LINEから査定依頼はこちらLINEから写メを送る

希望商品が入荷したら連絡希望連絡先と希望商品を登録

ケリーの買取価格を左右する3つのポイント

ケリーには、ショルダーストラップが付属しています。こちらは荷物が多いときでもスマートに肩掛けして持ち歩けるので、片手がふさがっているときでも持ち運びしやすいです。ミニやミニミニサイズでは、ショルダータイプで持つスタイルが人気です。
一目見て「ケリーだな」という印象を受けるのは、特徴的なパーツが醸し出す、独特の洗練されたデザインによるところが大きいのではないかと思います。そんなケリーらしさを醸し出すのに欠かせない特徴的なパーツといえるのが、“カデナ” “クローシュ” “クロア”の3つです。
バッグとフラップを止める開閉金具付きベルト、「クロア」。その金具部分についている南京錠、「カデナ」。そして、カデナ用の2本の鍵を収納したストラップ付きのキーケースが「クローシュ」です。台形の優美なフォルムにこれらのパーツが加わることで、ケリーらしさが完成します。3つのパーツは、ケリーの特徴でもあると同時にデザイン的な魅力でもあるのですが、「使い勝手」を考えたときには少々不便なこともあるようです。開け閉めの度にベルトを外したり南京錠を外すのは手間がかかる、ということでカデナを付けずに持ったり、開閉金具を止めず持ったりという声をよく聞きます。人それぞれ、使い勝手に応じて「自分流」のケリーの持ち方をされるようです。ところが、この付属品の有無が、ケリーの買取価格を大きく左右することがあるので紹介します。

ポイント1:カデナ
ケリーを始めとする、エルメスのバッグにはカデナと呼ばれる南京錠が付属します。
これはヨーロッパの歴史に由来するもので、今ではこのカデナが伝統のあるブランドであることを意味しています。
バッグに南京錠をかけることが無い現代では、実際はアクセサリー的な意味しかなく、好みによってつけたり外したりする人も多いようです。
しかし、カデナをつけたままにしておくことでバッグの金具に傷が付いてしまうことがあり、それが買取価格を下げる原因になってしまうことがあります。
綺麗にケリーを使いたい場合は外しておく事をおすすめしますが、買取の際には必ず必要となるので大切に保管しておきましょう。
ポイント2:クローシュ
クローシュとは、南京錠であるカデナの鍵です。
バッグ本体に傷が付くのを防ぐために、革のケースに入ったままバッグに取り付けられています。
もちろんケリーにもカデナとセットで付属しています。
人によってはバッグのアクセントとなるためつけている人もいますが、カジュアルに使用する場合は外して使うことも多いようです。
こちらもカデナ同様、なくしてしまうと買取価格が大きく下がってしまうため大切に保管しておきましょう。
ポイント3:ショルダーストラップ
ケリーの最大の特徴が、肩掛けできるという点です。
25cm以上のモデルにはショルダーストラップが付属され、それを使うことで肩掛けができます。
こちらも無くしてしまうと買取価格が大きく下がってしまいます。
エルメスの直営店でショルダーストラップだけオーダーすることも可能ですが、費用もかかる上に製作にも時間がかかるのでおすすめしません。
無くすことなく、大切に保管しておくことが大事です。

類似商品の買取&購入のご相談はこちらから

同様の商品の売却をご検討の方&ご購入をご希望の方は、下記からご連絡下さい。

ネットから査定依頼はこちらネットから写メを送る

LINEから査定依頼はこちらLINEから写メを送る

希望商品が入荷したら連絡希望連絡先と希望商品を登録

関連記事

  1. 2月のチラシ ブランド買取強化!【ブランドEX】杉並・世田谷

  2. エルメス高額買取の理由:高価買取【ブランドEX】杉並・世田谷

  3. 素材&カラーバリエーション☆エルメス♡買取&販売【ブランドEX】杉並・世田谷

  4. 刻印の見分け方☆エルメス♡買取&販売【ブランドEX】杉並・世田谷

  5. ビジネスパートナー募集:一般・個人の方も大歓迎!♡高価買取【ブランドEX】杉並・世田谷

  6. 一人の熟練職人が一つのバッグを担当☆エルメス♡買取&販売【ブランドEX】杉並・世田谷

  7. バーキン☆エルメス♡買取&販売【ブランドEX】杉並・世田谷

高く買取れる理由

2月限定キャンペーン

気軽にご相談ください

店頭販売はじめました

  1. レスポートサック ショルダーバッグ 高価買取【ブランドEX】杉並・…

    2019.02.20

  2. VJAギフト券 高価買取【ブランドEX】井の頭線高井戸駅

    2019.02.19

  3. コーチ ショルダーバッグ 高額買取【ブランドEX】井の頭線高井…

    2019.02.19

  4. オロビアンコ ビジネス2WAYバッグ 高価買取【ブランドEX】杉並・…

    2019.02.19

  5. バラ切手 ハガキ 買取りました!売るなら【ブランドEX】井の頭線…

    2019.02.19

  1. ジバンシー アロマキャンドル化粧品おまとめ お買取致しました!

    2019.01.09

  2. シャネルの香水買い取りました

    2018.09.18

  3. 切手「見返り美人」シート

    2018.04.06

  4. フェンディのショルダーバックを買い取りました – from Insta…

    2018.08.16

  5. コーチ レザー ショルダーバッグ 斜め掛け ワンショルダーバッグ …

    2018.11.28

  1. フェラガモ ガンチーニ 2wayバッグお買取致しました!

    2019.02.01

  2. カルティエ☆タンクフランセーズ☆1830 腕時計買い取りました。

    2018.11.21

  3. フェラガモ ショルダーバッグお買取致しました!

    2019.01.05

  4. サファイア&ダイヤ リング – from Instagram

    2018.07.25

  5. シャネルのキャビアスキンショルダーバッグお買い取りしました

    2018.10.28

おすすめ外部サイト