入手困難!ココハンドル

シャネルのバックの中でも特に人気が高く入手困難なのがココハンドルシリーズです。店頭に並んだらすぐに売り切れてしまうくらい人気あり、シーズンによってはボディーやハンドルの色がいろいろな組み合わせで登場します。

ココハンドルシリーズとは

ココハンドルシリーズは丈夫なキャビアスキンをキルティングレザー加工して、マトラッセバックに丸みを帯びた持ち手がついている2WAYのチェーンショルダーバックです。
シャネルの代表的な人気シリーズであるマトラッセの中でも、特に人気が高いのがチェーンがついたショルダーバックではないでしょうか?このバックに丸みを帯びた持ち手をつけたのがココハンドルシリーズです。
ココハンドルシリーズはフランスでも日本でも入手困難で、店頭に並ぶとすぐに完売してしまいます。2017年ー2018年のクルーズコレクションで登場したブラックキャビア×ブラックハンドル×マットゴールド金具の組み合わせは特に人気で、さらにココハンドルシリーズの人気に拍車をかけました。
ココハンドルのボディーで使われるキャビアスキンはシャネルのアイテムでよく使用される定番素材です。牛革を型押しして作られ、その模様がキャビアに似ていることからキャビアスキンという名前がついています。丈夫で傷がつきにくい素材のため、財布やバックなどにも使われています。色も定番のブラックやベージュからピンクやレッドなど幅広く揃っています。シャネルで使用される他の素材に比べると表面が固く、ザラザラしていて、高級感がありずっしりとした重みがあるのも特徴です。

ココハンドルシリーズの魅力

カジュアルからフォーマルまで使えるデザイン


フォーマルな場面だけでなくカジュアルなファッションにも相性がいいのも人気の理由の一つです。ジーンズにTシャツなどのカジュアルな服装とも相性がいいので、いろいろな場面で大活躍してくれます。
またチェーンは簡単に取り外すことができるため、よりエレガントに使いたい時はチェーンを外して、カジュアルに使いたい時にチェーンを取り付けて斜めがけするなどTPOに合わせて楽しむことができます。

使いやすいXS,S,Mの3サイズ展開


ココハンドルシリーズはXS,S,M,の3サイズが展開されています。それぞれのサイズは次の通りです。

XSサイズ 横幅:約24cm × 縦:約14cm × 厚み:約10cm
Sサイズ 横幅:約28cm × 縦:約17cm × 厚み:約12cm
Mサイズ 横幅:約33cm × 縦:約22cm × 厚み:約12cm

長財布からカードケースなど荷物が多い人には収納力が抜群のMサイズ、アクセサリー感覚で持ちたいならXSサイズというように目的に合わせて選ぶといいでしょう。

注意!!
キャビアスキンはシャネルのアイテムの中でも人気があるので、偽物が多く出回っています。偽物は本物と違って軽いものが多く、本物のように重量感がないので、それがあるかどうかが本物かどうか見極めるポイントです。

関連記事

  1. ヴィンテージシャネル

  2. マトラッセ(matelasser)

  3. カンボン&その他のライン

  4. タイムレスクラシック

  5. シャネルの遺伝子

  6. シャネルのお手入れ